So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

12月度例会(卒業例会) [事業]

12月度例会(卒業例会)

時  12月3日(土)
場所 ホテル八丁堀シャンテ

会員開発研修委員会 委員長 岩本 昌之

12月3日(土)、広島市内のホテル八丁堀シャンテにおきまして卒業例会が開催されました。当日は県外の移動例会であるにもかかわらず、大変多くのメンバーにご参加をいただきました。一重に本年度ご卒業される徳永裕貴君と大西真司君の人望であると感じました。卒業式では卒業生と次年度以降も現役に残るメンバーの対話を重要視して行い、互いに「想い」の伝わる、あたたかい内容となりました。私個人としましても、お二人には大変お世話になり、大きな感謝の気持ちを抱くとともに、これまで一緒にJC活動をやってきた様々な事が思い出され、非常に寂しい想いが溢れてきました。「もう少し一緒にやりたかった」というのが本音です。
 この卒業例会は参加したメンバー全員がそういった想いを抱く、とても思い出に残る例会であったと思います。お二人ともご卒業おめでとうございました。

DSC_0084_R.JPG

DSC_0330_R.JPG

第4回じゃがいも例会取りきり戦 [じゃがいもクラブ]

時 11月23日(水)  
於 青木功ゴルフクラブ

◆ 第4回じゃがいも例会 ◆
優勝 薮井 良樹
2位 小松 正和
3位 林  徹浩

◆ 取りきり戦 ◆
優勝 杉本 譜仁
2位 小松 正和
3位 薮井 良樹

チャリティ合計(年間) 544,901円

DSCN0995_R.JPG

DSCN0998_R.JPG

11月度例会 [事業]

時 11月9日(水)  
於 備前商工会館4階大ホール

青少年育成委員会 委員 松本 晃一 

 去る、 11月9日(水)に11月度例会を青少年育成委員会が例会行事を担当して行いました。 本年度は大西理事長の下、 青少年育成を大きな柱として事業を行って参りました。
 例会行事では 「一歩踏みだそう! 親子の絆」 をテーマにして自分たちが子供の頃に憧れていた父親の背中のように、 メンバー自身も子供たちに対しての 「自分の背中」 を意識して欲しい、 そして絆を一層深めて欲しいと企画いたしました。
 内容は本年度の事業を振り返り、 子供との接し方や、 人生の先輩として子供たちにどのような背中を向ければ良いかをプロジェクターを使いプレゼンテーションし、 グループになりディスカッションをいたしました。 そして最後に各々我が子に宛てて今の気持ちを手紙に書きました。
 最初は、 皆、 戸惑っていましたが、 書き始めるとスラスラと想いを走らせていました。 普段の生活では照れ臭くて、 伝えられないことでも手紙にならできると思いましたので、 強制的に書いてもらいました。
 皆様の親子の絆が更に深いものになる事を切に願います。

DSC_0006_R.JPG

DSC_0010_R.JPG

DSC_0013_R.JPG

DSC_0018_R.JPG

DSC_0024_R.JPG

DSC_0026_R.JPG

DSC_0027_R.JPG

DSC_0028_R.JPG

DSC_0029_R.JPG

DSC_0039_R.JPG

DSC_0040_R.JPG

DSC_0041_R.JPG

DSC_0049_R.JPG

DSC_0051_R.JPG

DSC_0060_R.JPG

DSC_0061_R.JPG

DSC_0068_R.JPG

境港JC・備前JC 合同交流会 及び 合同じゃがいも [事業]

10月22日(土)~23(日) 
於 備前ゴルフクラブ及び県内各所

地域連携渉外委員会 委員長 河本 浩信 

 去る10月月22日(土)、 本年度は我々の主管で、 境港JC・備前JC合同交流会を開催いたしました。 姉妹JCであります境港JCとは、 姉妹締結以来36年間交流を続けており、 隔年で往き来しております。 本年度委員会メンバー以外にも、 LOMメンバーの皆様のご協力をいただきながら設営をいたしました。 思いのほか多数のメンバーが参加していただいたので、 その結果、 会場の狭さを露呈してしまい、 皆様に多大なご迷惑おかけしましたこと、 改めまして、 お詫び申し上げます。
 境港JCの皆様との交流は大変楽しく、 有意義な時間となりました。 次年度以降もこの交流事業は続いていきますので、 お互いさらに友情を深めていけるものになればと思います。

じゃがいもクラブ幹事 吉村  啓 

 10月23日(日)に行われた両JC合同じゃがいもでは、 シニア、 現役ともに両JCからたくさんの方に参加していただき、 前日まで用意でバタバタでしたが無事に終わってくれてほっとしました。 ゴルフを通じて、 境港JCの方と懇親を深められて本当に良かったと感じました。 なかなかお互い会うことがないため、 こういった機会で境港JCの皆さんと仲良くなっていけたらと思います。
 次年度は境港JCさんの主管になりますが、 スケジュールが合えば来年もじゃがいもに参加をしたいと思います。 お互いを往き来し、 友情を深めながら今後も楽しくお付き合いをしていきたいと思います。

IMG_1961_R.JPG

IMG_1986_R.JPG

IMG_2006_R.JPG

IMG_2008_R.JPG

IMG_2009_R.JPG

IMG_2010_R.JPG

IMG_2023_R.JPG

IMG_2026_R.JPG

IMG_2027_R.JPG

IMG_2035_R.JPG

IMG_2038_R.JPG

IMG_2047_R.JPG

IMG_2051_R.JPG

IMG_2530_R.JPG

IMG_2544_R.JPG

IMG_2549_R.JPG

歴代会員長会議 [事業]

時 10月19日(水)  
於 日生美晴旅館

副理事長 小橋 俊允 

 10月19日(水)、 美晴旅館におきまして、 歴代会員長会議が行われました。 この歴代会員長会議には歴代の会員長の先輩方が出席され、 当時の会員長として経験された経験談や、 会員長としての考え方を聞かせていただくことができました。
 次年度は私が会員開発委員会の委員長を務めることとなりました。 会員長を歴任された先輩方の貴重なお話を聞いていると、 改めてLOMにおける会員開発委員会の大切さと、 会員長の役職の重要性を認識し身の引き締まる思いがいたしました。 この、 歴代会員長会議で激励をいただき感じた想いを胸に、 次年度、 一年間頑張りたいと思います。 ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

DSC08458_R.JPG

DSC08493_R.JPG

DSC08496_R.JPG

DSC08497_R.JPG

DSC08498_R.JPG

DSC08502_R.JPG

DSC08503_R.JPG

DSC08504_R.JPG

DSC08505_R.JPG

DSC08512_R.JPG

10月度例会 [事業]

時 10月12日(水) 
於 備前商工会館4階大ホール

総務広報委員会 委員長 高取 宏樹 

10月は、 システムプロダクト㈱の坂本康之氏を講師としてお招きし 「『展視』 最先端の動画配信を体験しよう!」 という演題にて講師例会を行いました。
  「展視」 とは動画と資料が同時に閲覧できる新しい動画配信コンテンツです。
 簡単な動画配信技術に関する内容を講師の方に説明していただいた後、 2組に分かれて 「展視」 を使用体験を行いました。 今回は自己紹介の動画を作成し、 それをノートパソコンスマートフォンにて閲覧しました。 その後 「展視」 を(社)備前青年会議所で活用した場合のアイデアをみんなで考えました。 「展視」 の操作方法は非常に簡単でメンバーは楽しく体験しました。
 今回の例会を参考に今後の(社)備前青年会議所の動画を使った活動の一助にしていきたいです。

IMG_1542_R.JPG

IMG_1544_R.JPG

IMG_1546_R.JPG

IMG_1550_R.JPG

IMG_1566_R.JPG

IMG_1572_R.JPG

IMG_1574_R.JPG

IMG_1577_R.JPG

IMG_1579_R.JPG

IMG_1582_R.JPG

IMG_1583_R.JPG

IMG_1587_R.JPG

IMG_1591_R.JPG

IMG_1597_R.JPG

第60回 全国会員大会 名古屋大会 [事業]

時 9月29日(木)~10月2日(日)  
於 名古屋

会員開発研修委員会 委員 坂元 大介

 本年度の全国会員大会は名古屋JCの主管で、 大会テーマが 『進取の精神による果敢な挑戦』、大会スローガンを 『愛知る地から明るく元気な日本へ』 とかかげ、 9月29日から10月2日のスケジュールにて開催されました。
 備前JCからは卒業生の大西理事長、 徳永直前理事長をはじめ11名で参加して参りました。
 私は10月1日の夜到着し、 翌日の名古屋ドームでの大会式典、 卒業式に参加。 その中では愛知県の大村知事、 名古屋市の河村市長より祝辞をいただき、 その後福井会頭の 『10年後の絵をしっかり描いて欲しい』 と思いのこもったスピーチが述べられ、 福井会頭は10年後の夢を宇宙旅行と掲げその夢を実現するためにはお金が必要、 体力も重要だと考え、 「夢を実現するための準備を考えると 『わくわく』 する」 とスピーチされました。 我々も10年後の夢を考えてみますと、 子供の頃には思いつかなかった自分には足りないものが見えてくると思います。 その一つひとつを潰していく作業が夢の実現に繋がるのでしょう。 その後2012年度会頭候補者が紹介され、 プレジデンシャルリースが井川候補者へと伝達されました。
 そして青年会議所へのエールとして石井竜也さんのコンサートが大盛況のもと行われました。 卒業式が終了するとコンサートの熱気も冷めぬまま、 全国から集まった13,000人の会員が名古屋ドームの外へ溢れ出す中、 備前JCのメンバーは寂しさを今までの感謝の気持ちにかえて、 大西理事長、 徳永直前理事長の両名を胴上げして会場を後にしました。

IMG_0251_R.JPG

IMG_0253_R.JPG

IMG_0280_R.JPG

愛の風活動 [東日本大震災復興支援報告]

皆様の善意により52,334円の義援金が集まりました。
義援金は公益社団法人日本青年会議所を通じて東日本大震災復興支援に役立てて参りたいと思います。
ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

第3回じゃがいも例会 [じゃがいもクラブ]

時:9月15日(木)
於:播磨自然高原船坂ゴルフ倶楽部

9月15日播磨自然高原船坂ゴルフ倶楽部にて第3回じゃがいも例会災害復興支援チャリティーゴルフコンペが開催されました。

DSCF0107_R.JPG

優勝は小松先輩でした。

9月度例会 [事業]

9月度例会
時 9月14日(水) 於 備前商工会館4階大ホール

地域連携渉外委員会 副委員長 武本 秀樹 

 9月度例会の例会行事は私の所属する地域連携渉外委員会が担当して行いました。 地域連携渉外委員会は名前の通り、 まちづくりを考える委員会です。
 今回は三城誠子先生を講師としてお招きして、 「時代はスイーツブーム」 と題して講演をしていただきました。
 三城先生は、 現在、 デザイン会社の経営と併せて、 いがらしゆみこ美術館の館長も務められています。 また、 「地域づくりマイスター」 をはじめ、 いろいろな形でまちづくりに携わってこられた経歴を持たれています。
 スイーツ系男子の話から始まり、 商品開発のターゲットが若い女性からおじさんに変わってきている話、 最後には東備の特産品スイーツの提案まで、 今までの経験を生かして様々な話をしていただきました。
 この講演を通して、 メンバーが今以上に地域の事に目を向け、 そして、 人により大小違いはあるかも知れませんが、 何かしらの地域づくりのヒントを得る事ができたのではないかと思います。

DSC_0344_R.JPG

河本君

DSC_0346_R.JPG

鷹取君

DSC_0347_R.JPG

大西理事長挨拶

DSC_0359_R.JPG

三城誠子先生のご講演

DSC_0365_R.JPG

女性はクリーミー男子が好きという解説

DSC_0384_R.JPG

質問をする坂元君

DSC_0385_R.JPG

質問をする関本君

DSC_0386_R.JPG

謝辞を言う花家専務

DSC_0389_R.JPG

大西理事長と三城誠子先生の記念撮影

DSC_0391_R.JPG

3分間スピーチ 藤原君

DSC_0399_R.JPG

3分間スピーチ 高取君


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。